古民家ろくすけ:利用案内

古民家ろくすけは、1棟貸切での会議からロケの撮影まで幅広くご利用できます。
詳細をご覧ください。

撮影での利用
古民家ろくすけを貸切って、撮影利用をすることができます。かやぶき屋根の古民家を使った撮影をご計画の際は、お気軽にお問い合わせください。

利用可能な用途ロケ撮影(映画、テレビ、CMなど)、自主製作映画の撮影、写真撮影など
間取
電源100V50A、200V三相
収容人数室内:30名程度
室内 + 屋外:70名程度
飲食について飲食の持ち込みは可能です。
後片付け・ゴミ
の処理について
ゴミは全てお持ち帰りをお願いしております。またご利用後の室内の清掃にご協力をお願いします。
その他
  • 出演者・エキストラなどの控え室が必要な場合は、地元集会所やコミュニティーセンターがございます(別途要予約)。
  • 古民家ろくすけ周辺まで入る車両の大きさは、3トントラック(アルミバン)やマイクロバス(ショートボディのみ可)が最大です。車両によっては入れない場合がございますので、事前にご確認ください。
  • 大型トラックやバスなど大型車両での搬入・来館、また小型車両の台数が多い場合、古民家ろくすけから約1~2kmの範囲に数か所、駐車スペースがございます(別途要調整)。
  • 机や家具などの備品をお使いいただけます。ご使用を希望の際には、事前にご相談ください。
  • 地元エキストラご希望の際は、ご相談ください。
  • 利用料金:ご相談ください。
    (※ご要望に合わせて費用が発生することがあります。)

撮影実績
2016年 フジテレビ「モシモノふたり」 東宝映画「亜人」
2015年 NHKBSプレミアム「洞窟おじさん」
2014年 フジテレビ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」
2009年 テレビ東京「週末YY JUMPing」など

トップに戻る