子ども・親子イベント

CNAC第10回全国フォーラム:房総に根づく海辺の文化とくらしinたてやま終了しました

  • 里海
  • 海辺の遊び

開催日

2016年2月6日 (土)
2016年2月7日 (日)

参加費

フォーラム 無料
交流会 4000円
7日エコツアー(大人) 1500円
7日エコツアー(子ども) 700円

連絡先

電話03-5408-829
FAX03-5408-8741
メールcnac@wave.or.jp

関連ホームページ

http://cnacforum2015.jimdo.com/

開催地

南房総たてやま夕日海岸ホテル 1F マーガレット

住所 〒294-0047 千葉県 館山市八幡 822

お知らせチラシ

PDF

平成18年に活動を開始したNPO法人「海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)」の記念すべ
き第10回全国フォーラムが房総半島の先端に位置する千葉県館山市で開催されます。
房総地域は、様相の異なる内湾の東京湾と外海の太平洋に囲まれ、古来、豊かな海辺の文化
と暮らしが地域に息づき、様々な海辺の活動が展開されています。地域の個性あふれる取り
組みやそれを支える担い手、育む文化を学び、今後のCNACや個々の地域での活動を考え
ましょう。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

第10回全国フォーラム 平成28年 2月6日(土)
海辺の文化体験エコツアー 平成28年 2月7日(日)・・・詳細は裏面へ
 ※6日は参加無料、7日は有料のプログラムです。各日のみの参加も可能です。

【CNAC第10回全国フォーラム】
日時:平成28年 2月6日(土)13時30分~17時30分 (受付13時00分~)
場所 :南房総たてやま夕日海岸ホテル 1F マーガレット
〒294-0047 千葉県館山市八幡822 TEL 0470-23-8111
※定員(100名)になり次第締切ります。

1.開会(13:30)
2.あいさつ
3.基調講演「房総から発信する鴨川シーワールドの役割(仮)」
講師:荒井一利 鴨川シーワールド総支配人 兼 館長 兼 国際海洋生物研究所所長
<休憩10分>
4 .活動事例報告
「海とのつながり、くじらの食文化」櫟原 八千代(くじら食文化研究会おかみさんの会代表/
(株)南美舎(みなみや)代表取締役)
「たてやまの海で学ぶ~根づく海辺の体験活動~」竹内 聖一(NPO法人たてやま・海辺の鑑定団理事長)
「海辺のまちへライフスタイルシフト」八代 健正(NPO法人おせっ会理事長/(株)シー・デイズ代表取締役)
「館山夕日桟橋・渚の駅を活用した地域の活性化」石井 博臣(館山市プロモーションみなと課 課長)
<休憩10分>
5 .パネルディスカッション「海辺の文化とくらしのこれから10年」
コーディネーター:自然体験活動推進協議会(CONE) 代表理事 佐藤初雄(CNAC顧問)
パネリスト:事例報告者、CNAC三好代表理事
6 .閉会(17:30)
◇フォーラム後、同ホテル内1F「フリージア」にて交流会を行います。
会費(4千円を予定)を当日申し受けます。

主催:NPO法人海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)
後援:国土交通省港湾局 国土交通省関東地方整備局 館山市
一般財団法人みなと総合研究財団
協力:NPO法人たてやま・海辺の鑑定団 南房総市大房岬自然の家

★海辺の文化体験エコツアー のご案内★
日時:平成28年 2月7日(日)9時30分~14時00分
申込〆切:平成28年 1月29日(金) ※定員(20名)になり次第締切ります。
集合:南房総たてやま夕日海岸ホテル玄関前 (集合:9時15分)
解散:館山駅周辺 (解散予定時刻:14時頃)
参加費:1,500円 子ども 700円(予定) (バス代、ランチ代込)
講師:NPO法人たてやま・海辺の鑑定団 理事長 竹内聖一、
館山市立博物館学芸員 宮坂 新、南房総市大房岬自然の家所長 神保清司
内容:サンゴを育む貴重な自然が残る陸続きの無人島=沖ノ島や、日本一長い桟橋である
館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)など、館山の見どころをバスで回ります。
※1)7日のみの参加も可能です。
※2)海辺の活動になります。風等が強いことが予想されるため、各自防寒をし、
温かい服装でお越しください。

【申し込み・問い合わせ先】 NPO法人 海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)事務局 (担当:中島、浅野、港)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-1-10 第2虎の門電気ビル4階
一般財団法人みなと総合研究財団内
TEL:03-5408-8299 FAX:03-5408-8741 E-mail cnac@wave.or.jp

トップに戻る